2020年10月 幼少期から育った兵庫県の北播磨地区に 食品に関する受託研究開発に特化した 合同会社 食品研究開発所 を設立致しました。

 兵庫県立小野高等学校を卒業後、京都府立大学、同大学院を経て、約20年間食品原材料の研究開発、アプリケーション開発に携わって参りました。研究者としては珍しく、実験室に篭っているよりは外に出る機会が多く、これまでに頂いた御名刺は2500枚以上になります。当初は、技術に勝るものはないと自分の力を過信しておりましたが、お客様と仕事を進めるにつれ、モノづくりは人と人で作り上げていくことだと感じ、メーカーの垣根を超えた食品に関わる全てのモノや人を結び付けていく研究開発に特化した会社を設立することと致しました。

 若輩者ではございますが、今まで以上に人やモノとの出会いを大切にして、皆様のお力をお借りしながら、未来の子供たちに食品の素晴らしさを継承していけるようなモノづくりに精進して参ります。

代表社員 菊池 玄